招待試合(令和元年11月30日〜12月1日)および
KUMAGAKU CUPを開催しました(令和元年12月14日〜12月15日)

 九州各県の高校に呼びかけ、招待試合そして第1回KUMAGAKU CUPを開催しました。
 心配していた天候も恵まれ、朝は冷えるものの、日中は動きやすい気候となりました。
 参加していただいた皆さんの日頃の行いが良かったようです。
 大学の研修所で寝泊りしていただき、よい交流ができたことと思います。
 本学女子ソフトボール部の緒方トレーナーは、招待試合のさなか、12月1日は早朝から、阿蘇で開催される
 「みなみあそ復興マラソン」に参加しました。なかなかの快走でゴールし、元気に西合志グラウンドに
 戻ってきました。d(-_^)good!!
 福岡県から、福岡県立香椎高等学校、福岡市立福岡西陵高等学校、久留米市立南筑高等学校、佐賀県から、
 佐賀県立佐賀東高等学校、長崎県から、長崎女子高等学校、大分県から、大分県立大分東高等学校、
 昭和学園高等学校、宮崎県から、宮崎県立延岡商業高等学校、宮崎県立宮崎商業高等学校、鹿児島県から、
 指宿市立指宿商業高等学校、鹿屋中央高等学校、そして地元熊本県から、文徳高等学校、熊本国府高等学校
 のソフトボール部のみなさん、ご参加ありがとうございました。
 冬トレーニングをしっかりがんばって、春にひと回りもふた周りもおおきく成長して、試合でよい結果がでる
 ことを祈っています。







令和元年度保護者のみなさんとの交流会を開催しました(令和元年12月7日〜8日)

 年末恒例になります、保護者のみなさまを交えて今年一年の報告会(といっても忘年会!)をおこないました。
 4年生には、これまた恒例になりました野間のお父さんからステキな名前入りの特注バットが贈呈されました。
 社会に出て、ストレスを浴びた時は、そのバットで素振りして振り払ってください(^▽^)/
 次の日は、恒例の親分VS子分の親子ソフトボール親善試合を行いました。
 晴天に恵まれ、昨夜のアルコールを吹き飛ばすかのように、保護者のみなさまは鍛われる一日となりました。
 準備運動では、コーチの上赤がエアロビクス指導での有酸素運動で動的ストレッチを行いました。
 ふだん運動をしていない保護者の皆さまには、前日のアルコールも手伝って、さぞ辛かったでしょう。(≧▽≦)
 お母さん対決ソフトボール投げ大会では、竹下さんが剛腕で優勝。お父さん対決ホームラン大会では吉永さんが
 ホームランを連発し優勝。試合は子分チームの勝ちでした。ヽ(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪
 鶴田さんの力投に打線が応えることができず、松本監督から負けた親分チームには、ベースランニングの指示が
 出ました。Ψ( `▽´ )Ψケケケケ♪ 鬼〜!!
 年末のお忙しい中、地元熊本はもとより、九州各地そして愛媛県多くのみなさまにご参加いただき、
 本当にありがとうございました。
 
 今後とも女子ソフトボール部の応援をよろしくお願いします。

 
 




強化合宿(令和元年5月3日〜5日)

 今年は改元の年となり空前絶後の10連休。といってもハッピーマンデーの関係もあり5月6日は祝日でも授業
 なのです(T_T)
 しかもソフトボーラーに休みはない!とばかりに練習ざんまい!すしざんまい!
 4日は、日本文理大学へお邪魔し、練習試合を行ないました。
 日本文理大学のみなさん、ありがとうざいました。
 また、保護者のみなさまには、ゴールデンウィークの中での合宿に駆けつけていただき、本当にありがとう
 ございます。
 この場を借りて御礼申し上げます。
 毎年のことながら、保護者のみなさまにご馳走を用意していただき、みんなは練習に打ち込むことができました。
 ケガ人が多い状況ですが、緒方トレーナーもかけつけていただき、夜遅くまで選手のケアに大忙しの日々を送って
 もらいました。
 
 毎年、合宿前に伝えていることですが、合宿でがんばったぞ!という心のお守りを胸に作れたでしょうか。
 
 大学九州春季大会に向けて、選手そして保護者みんなで団結し、一戦必勝がんばるぞ〜




平成30年度保護者のみなさんとの交流会を開催しました(平成30年11月24日)

 11月に恒例の保護者VS学生の親子ソフトボール親善試合を行いました。
 昨年は悪天気のため、急遽ボウリング大会を開催しましたが、今年は天気に恵まれ楽しいひとときを
 過ごすことができました。
 年末のお忙しい中、地元熊本はもとより、佐賀県や北九州市そして愛媛県など各地から多くのみなさま
 にご参加いただき、本当にありがとうございました。
 前日にちょっと早めの忘年会を開催し、おなじみの光景ですが仲のよい保護者のみなさんがパワー爆裂
 で、カラオケでは昭和の歌VS平成の歌で最高に盛り上がりました。
 親善試合では、しっかりと準備運動を行い、みなさんケガなく、ソフトボールを楽しみました。
 鶴田さんの力投に打線が応えることができず、延長戦では、オトナゲないではなくコドモゲない形で
 幕を閉じました(笑)

 今後とも女子ソフトボール部の応援をよろしくお願いします。




平田希望選手が全日本大学女子選抜チームに選出されました。


 本学女子ソフトボール部所属の平田希望選手(社会福祉学部ライフ・ウェルネス学科2年:宮崎県立日向高等学校出身)
が、10月に中国・南京で開催される第2回アジア大学選手権大会の代表選手団に内野手として選出されました。
 この大会は全日本大学ソフトボール連盟が全日本大学女子選抜チームを構成され、平田さんは選手として派遣されます。
選抜チームの元気印として、チームのムードメーカーとして、がんばってこ〜い!!

第2回アジア大学選手権大会
試合期間:2018年10月23日(火)〜10月26日(金)
開催地:中国・南京




強化合宿(平成30年5月4日〜6日)

 おなじみとなりましたゴールデンウィーク合宿は今年も経費節減で大学の研修所で行いました。(^_^;)
 今年は、スペシャルゲストとして元実業団の田城博美さんをお迎えして、様々な技術はもちろん、ありがたい
 お話もいただき、実り多き合宿でした。田城さん、ありがとうございました。またよろしくお願いします。
 悲しむべきは最終日は大雨になり、監督の雨男ぶりが露呈した合宿となりました。
 また、保護者のみなさまには、ゴールデンウィークの中での合宿に駆けつけていただき、本当にありがとう
 ございます。
 この場を借りて御礼申し上げます。
 保護者のみなさまにご馳走をつくっていただき、みんなは練習に専念することができました。
 選手は腹いっぱいご馳走をたいらげ、さぞかし体重も増えたことでしょう!(監督も( ̄∀ ̄;)
 その体重を乗せてしっかりボールを遠くに飛ばしてもらいたいものです。( ̄ー ̄)b
 合宿にはトレーナーの緒方先生も参加していただき、みんなの身体のケアをしっかりサポートしていただきました。
 
 合宿でみっちりと練習をやりとげたというお守りを胸に、大学九州春季大会は暴れはっちゃくで活躍するぞ〜!(古い?)
    
 大学九州春季大会に向けて、選手そして保護者みんなクマガクファミリーで団結だ、がんばるぞ〜




強化合宿(平成29年5月5日〜7日)

 恒例のゴールデンウィーク合宿は大学の研修所で行いました。
 昨年度のいまごろは熊本地震の関係でこの研修所は復旧支援の自衛隊などの宿舎として提供されていました。
 今年は思う存分、合宿を堪能することができました。
 保護者のみなさまには、ゴールデンウィークの中での合宿に集結していただき、本当にありがとうございます。
 この場を借りて御礼申し上げます。
 みんなも腹いっぱいご馳走をいただきました。
 合宿では、おなじみ内野特守と外野特守で、大学九州春季大会に向け気持ちの高ぶりに身を任せ、モーレツに練習
 しました。
 練習最後には、松本監督がお父さんたちとバッティング対決し、容赦ないピッチングを魅せつけ総スカンをくらいました。
 選手のお兄ちゃんがバリバリの野球選手とわかりライズボールで空振り三振にしとめ、あぁ、おとなげない。
 
 大学九州春季大会に向けて、選手そして保護者みんなの気持ちを団結させて、がんばるぞ〜




IPU環太平洋大学短期大学部と練習試合(平成29年4月29日〜30日)

 IPU環太平洋大学短期大学部(愛媛県宇和島市)へ遠征し、練習試合を行いました。
 昨年度のこの時期は熊本地震で大学休講になり、部活動も自粛でソフトボールに飢えていましたが、
 今年は宮尾監督にお世話になり、気候のよい愛媛県で、快晴の中ソフトボールを目一杯楽しむことが
 できました。
 宮尾先生そして山本先生お世話になりました。
 夜は、いろいろなお話を聴くことができ、ありがとうございました。この場を借りて感謝を
 申し上げます。熊本に来られた際には馬刺しでおもてなしします。
 本学部員の信重の出身である松山商業高等学校ソフトボール部監督の菊池先生ほか、多数の応援団
 にお越しいただきました。ありがとうございました。
 地元のみならず、九州からも応援に駆けつけていただき、ありがとうございます。

 今後とも女子ソフトボール部の応援をよろしくお願いします。

 追伸:創部以来の相棒のカメラが壊れしまい、初日は写真撮れませんでした。(゚□゚;)ガーン
 2日目は、気合でなんとか撮りました。気合って…w(゚o゚)w オオー!。
 大会までにはどうにかしなきゃ。




平成28年度保護者のみなさんと忘年会を開催しました(平成28年12月3日)

 12月恒例の保護者VS学生の親子ソフトボール親善試合を行う予定でしたが、
 悪天気のため、急遽ボウリング大会へ変更し楽しいひとときを過ごすことができました。
 年末のお忙しい中、愛媛県や鹿児島、宮崎や北九州など各地から多くのみなさまのご出席をいただき、
 本当にありがとうございました。
 土曜日に忘年会を開催し、毎年のことながら仲のよい保護者のみなさんに圧倒され、ご家族のみなさまと
 一緒に盛り上がりました。二次会のカラオケでは、松井主将のお父さんお母さんがプロも顔負けのデュエット
 を披露されると、みなさん昭和の歌でさらに大盛り上がりでした。
 日曜日に親善試合を開催予定でしたが、外は雨、頭も二日酔いでガンガンで、ソフトボールからボウリング
 へ変更しました。松本監督はターキー爆発で196点、有働コーチも195点と好成績でビックリでした。

 今後とも女子ソフトボール部の応援をよろしくお願いします。

 追伸:ボウリングの写真を撮っていませんでした。すみません。
 注意:サングラスの人は、危ない人ではありません。




強化合宿を行いました(平成28年5月14日〜15日)

  
 今回の熊本地震の関係で恒例のゴールデンウィーク強化合宿ができず、1週間延ばしの5月14日〜15日に西合志グラウンド
 にて行いました。
 ご家族のみなさまには合宿に駆けつけていただき、いたれりつくせりのご馳走を振舞っていただきました。
 2日目には、福岡県の佐川急便様をお迎えし練習試合を行いました。練習不足の中、実践的な練習をさせていただき、
 ありがとうございました。
 大学春季大会まで、あとわずか。
 悔いのないよう、精一杯がんばりたいと思います。
 ご家族のみなさまには、地震により大変ご心配をおかけしております。お忙しい中、合宿に参加していただきありがとうございます。
 週末の大会では熱い応援をよろしくお願いします。






練習風景の写真を撮ってませんでしたぁ。すみません…






ひとよし春風マラソンに出場しました(平成28年2月21日)

 第13回ひとよし春風マラソンに出場しました。
 天気にも恵まれ、絶好のマラソン日和となりました。
 同日、熊本市では熊本城マラソンが開催され1万3500人が参加されていましたが、人吉市はハーフ、10、5、3、2キロ
 の5コースがあり、県内外から約5800人が参加されました。
 リオ五輪の代表に期待がかかる福士加代子選手も来場され、熊本城マラソンに負けない熱気がありました。
 女子ソフトボール部は、冬トレの総仕上げで出場しました。
 名物のおじいちゃんから応援のエールをいただき、和気あいあいとした雰囲気でマラソンに臨むことができました。
 最初はみんな元気でしたが、ゴールの後の表情は、げっそりしていました。女優は顔が命よ、顔!顔!
 2〜3キロやせたんじゃないでしょうか(笑)。
 女子ソフト部の中で一番速かった林は、1時間39分59秒で、来年は1時間20分を切るぞと、今からハリキっていました。
 その後、郷土料理が振る舞われ、みんなの顔に一気に笑顔が戻りました。またこの大会は人吉市内の温泉付きでしたので、
 ゆっくりマラソンの疲れを癒し 帰りは爆睡していました。
 楽しいひとときを与えていただきました人吉市ならびにひとよし春風マラソン実行委員会のみなさまに感謝申し上げます。
 ありがとうございました。













トップへ戻る